一般社団法人コミュニティ彩都
地域コミュニティが持続するまちづくりを支援します 一般社団法人コミュニティ彩都
TOP 法人概要 活動報告 過去の活動 お問い合わせ
活動概要
ジオ彩都みなみ坂コミュニティ棟運営(2008年9月〜) シエリア彩都コミュニティプラザ運営(2018年6月〜)

彩都では、バドミントンや野球などのスポーツ系から、コーラスやお菓子づくり、英会話といった文化サークル、さらには夏まつり実行委員会等の地域全体の取り組みまで、多数のサークル・団体が立ち上がり、積極的に活動を行っています。
彩都内にはコミュニティセンターもありますが、利用規制等により、定期的な教室が開催しにくいなどの課題がありました。そこで、彩都内のマンションの共用施設を一部お借りし、定期的な教室開催ができる活動場所として、住民をはじめとする各種団体に部屋を貸し出しています。
現在ジオ彩都みなみ坂コミュニティ棟では書道教室、珠算教室、学習塾などの学習活動や子育て支援活動、シエリア彩都コミュニティプラザではバレエ教室、ダンス教室、ヨガ、体操教室などの活動が住民中心に展開されています。


彩都フリーマーケットの開催

彩都西駅前のCube3110の駐車場を利用して、彩都住民による手作り品やリサイクル品がメインのフリーマーケットを2009年から春と秋に年2回開催しています。より多くの人に楽しんでいただけるようにと、サークル発表会や絵本の読みきかせ等のイベントの他、スーパーボールすくいや飲食店の屋台で盛り上げています。



彩都棚田ファーマークラブ(2007年度〜)

自然環境豊かな彩都で、棚田での田植えや野菜栽培などの農業体験を通じて、自然とふれあいながら、地元岩阪の農家の方や住民同士のコミュニティ作りにも役立てていただきたいとの思いから、この活動を行なっています。将来的には住民同士が協働して、彩都の自然環境の保全・維持ができればと考えています。
野菜の植え付け、田植え、野菜収穫、稲刈り&芋掘り大会という内容で、参加者の皆さんには、自分で植え付けた野菜やお米の苗などが成長する喜び、採ったり刈ったりする喜び、そして食べる喜びを感じていただいてます。
田植えや稲刈りなど普段体験できない農作業は、年齢問わず「いい体験になった」「来年も是非参加したい」というお声をいただいており、毎年約100名の方にご参加いただいております。

共催:阪急阪神ホールディングス
5月
田植え
7月・8月
野菜収穫
10月
収穫祭(稲刈り・芋掘り)

彩都お餅つき大会(2007年度〜)

日本の古き良き伝統である季節行事を通じて、住民同士のコミュニティづくりの一助となればと、2007年度から企画・開催しているお餅つき大会。
蒸し上がった餅米のいい香りのする中、みんなで「よいしょっ!」と声を掛けながらお餅をついていきます。子どもたちも小さい体に大きな杵を持って頑張ってつきました。つき上がったお餅は、あんこや黄粉、大根おろしで食べていただきましたが、皆で協力してできあがったつきたてのお餅は格別のようでした。また、マイ箸マイ皿をご持参いただき、エコにも協力いただきました。
普段はなかなかできない体験にプラスして、食べる楽しみもあって大変好評です。


ソフトボール大会

彩都の研究所にお勤めの方と、そのご家族で行われる 「彩都ライフサイエンスパーク親善ソフトボール大会」に、 「彩都住民チーム」として参加しています。
大人の方も、お子さまも、男性も女性もみんなで参加でき、ご家族の応援をうけながら楽しめる大会です。
大会の当日、万博公園 スポーツ広場 軟式野球場で初顔を合わせる即興の彩都住民チームですが、優勝を何度かするほどチームワークも成績も素晴らしいです。


Copyright(c) Communitysaito All Rights Reserved.